ルール 

参加者にしていただくことは、1週間に1頭、JRAの競争に出走する馬を投票するこれだけです。
投票掲示板に、曜日・場名・レース番号・馬名をお書き下さい。

 

《ポイント計算表》

投票
単勝
複勝
枠連
馬連
W1-2
W1-3
W2-3
馬単
3連複
1着馬
 
2着馬
 
 
 
3着馬
 
 
 
 
 
4着馬
1/10
 
 
 
 
 
 
 
 
5着馬
0ポイント

●1〜5着を指名した場合は・・・
   上表の○印の配当がそのままポイントになります。

(例)2002年福島テレビオープンでジェミードレスを指名していたら、
   390(単勝)+180(複勝)+3360(枠連)+10080(馬連)+2530(W1-2)+8100(W1-3)+18660(馬単)+584460(3連複)=627760ポイント!
   ☆単勝3.9倍(2番人気)の馬を指名していても相手次第でこのポイントになるわけです。

●6着以下を指名した場合は、着順と人気の大小で計算式が異なります。
 指名馬の着順が人気より小さい(同じ含む)場合・・・(その馬の単勝配当)をマイナスします。
 指名馬の着順が人気より大きい場合・・・・・・・・・(その馬の単勝配当)×(着順)をマイナスします。

(例)2002年安田記念でミデオンビット(16番人気8着)を指名していたら → 12870(単勝配当)ポイントマイナス
   2002年安田記念でタイキトレジャー(11番人気17着)を指名していたら → 2890(単勝配当)×17(着順)=49130ポイントマイナス

●指名馬が故障等で競争中止した場合は・・・最下位と同等の扱いとします。
 つまり、(その馬の単勝配当)×(出走頭数)をマイナスします。

●該当する配当がなかった場合は・・・ある配当だけがポイントになります。

  (例)7頭立てだったので3着馬の複勝配当がない!
            ↓
          ありません。
   ☆なるべく多頭数を選んだ方が良いかもしれませんね。配当的にも。


《ボム制度》

●開催初め(中央競馬の開催ではなく、この大会の開催です)にボムを配布します。
   配布するのは、2倍ボムが2つと3倍ボムが1つです。
   「これぞ!」という馬にはボムを設置することが出来ます。
   設置したボムは、ポイント獲得・マイナスに関わらず作用します。
   つまり、上手く行けば大量ポイント獲得につながりますが、失敗するとマイナスが膨らみます

  (例)2011年日本ダービーでオルフェーヴルに3倍ボム → 通常ならば34180ポイント獲得の所、34180×3=102540ポイント獲得!
     2011年日本ダービーでノーザンリバーに3倍ボム → 通常ならば171870ポイントマイナスの所、171870×3=515610ポイントマイナス!

●ボム設置は、1週につき1つに限ります。複数のボムの設置は出来ません。

●ボム設置は、投票の際に一緒にお書き下さい。

●残りボム数は、順位表に記載します。次大会への持ち越しは出来ませんので、使い忘れにはご注意を。


《ガンパウダー制度》

●投票した馬の順位に関わらず、その馬の人気が「ガンパウダー」として蓄積されます。

 (例)2011年日本ダービーでノーザンリバー(16番人気17着)に投票 → 171870ポイントマイナスですが、16ガンパウダー獲得。

●「20ガンパウダー」で2倍ボム1つ、「30ガンパウダー」で3倍ボム1つと交換出来ます。交換する際には、投票時にお申し出下さい。

●「ガンパウダー」の自動交換は致しません。(どちらのボムと交換するかも、作戦の1つかもしれません。)

●大会終了時にはガンパウダーが全てリセットされます。最終週に20 or 30ガンパウダーに達しても次大会には生かされませんので、計画的に制度をご活用下さい。

 

《注意点》

●2019年から大会を再開したいと考えております。

●参加表明は必要ありません。どなたでも気軽に参加してください。

●投票締切は当該レース発走の2分前です。

●投票をお休みになってもペナルティはありませんが、1週参加するごとに、500ポイントを参加点として進呈します。

●4週続けてお休みになった場合には除名させていただきます(同大会で再参加の場合にも、ゼロからのスタートとなります。)

●疑問点などありましたらお気軽にお尋ね下さい。

inserted by FC2 system